Top >  メニュー >  老後を一人で過ごす孤独からの結婚願望

老後を一人で過ごす孤独からの結婚願望

"いずれは結婚したいと考えている、独身女性です。
結婚したい最大の理由は、孤独感からきています。
老後、一人で過ごすことを考えた時、ひどい孤独感に襲われます。
子どもがいなくても構いません。
ただ、結婚して、人生のパートナーとなる人にそばにいてほしいと考えています。

元々孤独感の強いタイプだったとは思います。
まさか、30歳を過ぎても独身でいるだなんて、思ってはいませんでした。
高校生時代には、「25歳あたりには結婚して、30歳になるまでには子どもが一人くらいいるんだろう」と想像していたのですが、現実は残酷なものでした。
彼氏はできるものの、結婚の話に至ることがなく、そのまま30歳を超えてしまいました。

現在33歳ですが、35歳までには結婚したいです。
孤独には耐えられないし、犬や猫を飼ったとしてもいつかはいなくなってしまいます。
犬や猫がいなくなった時の孤独感で余計に耐え切れなくなりそうです。

犬や猫を飼って孤独を紛らせるのではなく、人生のパートナーを見つけて、充実した人生を過ごしたいです。
死んだ後も、同じお墓に入る人にそばにいてほしいと、強く願います。
"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の種類 結婚相談所での流れ 結婚相談所に興味を持っている人とは 結婚相談所のイメージ 結婚相談所のアドバイザー .第一印象はプロフィールと写真である 女性が男性に求めるもの 男性が女性に求めるもの 相手の方とデートをする時のポイント 条件に拘り過ぎない事 海外ウェディングはバリ島で 恋愛は人を盲目にしますね 夫との初めてのデート 私の初恋の人 幼馴染との初恋 幼稚園のころの初恋の思い出 振り向いた彼女 30代の結婚は安定した暮らしができそう 40代で結婚するということ 人生経験を積んだ上での晩婚の良さ 女性は晩婚にかぎると思います。 晩婚化について思うこと お互いが歩み寄ることが大事! 結婚の理想と現実 激しい激情よりも、穏やかな愛情 老後を一人で過ごす孤独からの結婚願望 40代の結婚問題。ドラマと実際の結果 お互いのことを考えられる間は「新婚」なのでは? 自営業を継いだ長男との結婚… 結婚したという証明 はじめての妊娠そして出産